診療について

教えてDr.バックナンバーに戻る

教えてDr.

妊婦が新型インフルエンザにかかった時にタミフルは?

熊本でも新型インフルエンザにかかった患者さんが確認されました。妊婦さんが新型インフルエンザにかかると重篤になることがあります。新型インフルエンザにかかったかなと思った時にはどうすればよいのでしょうか。

-妊婦は新型インフルエンザにかかったら重症化しやすいのですか?

 一般のインフルエンザにかかった妊婦さんは、重症化しやすく、肺炎など二次感染を併発して赤ちゃんにも悪影響を及ぼすことがあるとされています。まだデータは不十分ですが、新型インフルエンザでも同様であろうと考えられています。

-発熱、のどの痛み、咳などの症状があった妊婦はどうしたらよいのですか?

 妊婦さんに症状を認めた場合には、妊婦さんから妊婦さんへの感染を避けるためにかかりつけの産婦人科に受診することは避けてください。今後、発熱相談センタ-はなくなる予定(7月10日以降)ですので、地域の一般病院への受診をしてください。そこでの診察の結果、入院加療あるいは自宅で治療かの診断をしてもらえます、

-妊婦が新型インフルエンザと診断された場合の治療は何でしょう?

 米国ではタミフル、リレンザなどの抗インフルエンザの投与が勧められています。米国疾病予防局のガイドラインでは「抗インフルエンザ薬を投与された妊婦および出生した時に有害事象の報告はない」と記載されています。

-妊婦が新型インフルエンザ患者と濃厚接触した場合の対応は何でしょう?

 タミイフルやリレンザの予防的投与が勧められています。しかし、日本では予防的投与が保険で認められていませんから、自己負担となります(自治体の判断で自己負担分が公費負担になることがあります)。

-タミフル、リレンザの予防効果はどの程度持続するのですか

タミフル、リレンザともに、これらを連続して服用している期間のみ予防効果があるとされています。

-抗インフルエンザ薬を服用しながら、授乳することは可能でしょうか

 米国疾病予防局のの推奨では抗インフルエンザ薬を服用しながら授乳することは可能であるとされています。同時に児への感染を最小限にするために、頻繁に手洗いしたりマスクの着用など気を配ってください。現時点では母児分離を行うべきとの勧告はなされていません。

 すべての点で今後変更があるかもしれませんので、日頃から新型インフルエンザの情報に十分気をつけておきましょう。

教えてDr.バックナンバーに戻る