クリニックについて
クリニック日記

第137回 モゥモゥ同窓会 H30.1.31

2018年02月05日

20180131.jpg

 余寒の厳しい時期ですね。この時期になるとついつい我が家のメニューに鍋が

多いような気がします。あったまりますよねー

子どもの離乳期に最初は離乳食を個別に作り置きしていたものの、後からでは

お鍋のお野菜をそのままつぶしてあげちゃったりと、ずぼらには最適な季節です(笑)

 

 今回のモゥモゥ同窓会は去年の9月お生まれで

ご参加は男の子5組、女の子1組、計6組でした。

中には兄弟もご一緒で子守にはおばあちゃんがついてきてくれました。

そこまでして来て下さるということは、ご出産時の時、

入院してる時に先生や、看護師さん、助産師さん

方々が患者様に一生懸命だからこそかも知れないと思います。

そして、その気持ちを受け止めてくれる患者様がいてこそこんな楽しい同窓会が

出来るのだって改めて実感しました。

 

 この日は、とてもにぎやかで泣いたり笑ったり、沢山の表情をみせてくれました。

特に笑っていた顔がすぐに泣き顔に変わったとき、ママには悪いなーっと思ったのですが

可愛すぎてちょっと笑ってしまいました。とっても器用なんですよね赤ちゃんって。

 

 乾燥の激しい時期だったのでスキンケアも少し取り入れました。

ローションでほっぺや足をマッサージ。

泣いていた子もママのタッチでうとうとしたり、動きが止まったり、

母の癒しと保湿とコミュニケーションと色々一石何鳥になることやら(笑)

こんな小さな子がママに触れられてうれしい表情をすると

尚更愛おしく感じますよね。周りから見ても癒されるいい眺めですし。

 

インフルエンザや風邪が流行っているので

ご参加が少ないかなーと心配していたのですが、6組もご参加下さって

とても嬉しかったです。本当に有難う御座いました!

 

今回だけではなく、モゥモゥ同窓会割込みも大歓迎です。

先輩ママとして、悩み相談として、ストレス発散として、いかがでしょうか?

いつでもお待ちしております。

文責 吉村