コミュニティ
先輩ママの声

 出産の時はもちろん、入院中親子3人大変お世話になりました。

 上の子の宿泊を無理にお願いしたのにもかかわらず、先生・ナース・スタッフの皆様には、忙しい中、娘の**にやさしく声をかけてくださったり、遊んでいただき心から感謝しています。

 おかげで娘もストレスどころか、とても楽しく過ごす事ができたようです。

 本当にありがとうございました。

うしじまクリニック スタッフの皆様へ

昨年12月に長女を出産し、丁度一年、貴院からのバースデイプレゼント。すごく嬉しく思いました。

 まだ小さかった長男を連れて実家のある熊本へ里帰りし、知人の紹介で貴院での出産を決めたのですが、今でも、入院中を思い出すと感謝の気持ちでいっぱいです。

 ほとんどの産院で母子同室制や完全母乳を実施している今日、正直私の様に年子の小さい子を抱えた母親としては、それはすごく辛いことです。

日々よちよち歩きの子を、大きなおなかで抱っこしたり追いかけたり、日常の世話は勿論、休むヒマはなく、夜もぐっすり眠ることはできません。そんな中2人目が生まれれば、ますます母親はリラックス間もなく、育児に追われます。

私は長女の誕生が不安でなりませんでした。自分で決めた出産とはいえ、子育ての大変さが身にしみ、上の子と同時に下の子も育てていけるだろうかと不安でいっぱいで、何より、自分の体が回復する間があるだろうかと、心配でした。診察を重ねていくうち、先生の人柄に甘えてもいいのだと思うようになり、とにかく入院中は自分の体を休め、退院後の慌ただしい生活に備えようと考えるようになりました。

実際 入院中は、ほとんど出産したばかりの長女に授乳することもせず、ただ寝ては起きる生活を送りました。スタッフの方たちに怒られるかなーと思っていたのですが、思っていたのですが、皆さん、とても優しくして下さって、「あなたのペースでゆっくり子育てしてったらいいですよ」と言って下さって、本当にありがたく思いました。

長女の授乳もほとんどお世話になり、本来なら「とにかく吸わせなさい!!」と強く言われることでしょうが、スタッフの方々は、何も言わず、そっとしてくれました。貴院を紹介してくれた知人も「看護婦さんが、事情を察してくれるから」と言ってましたが、まさしくその通りで、本当にゆっくり休む事ができ、退院後、長男・長女の育児にすんなり入っていくことができました。

実は、退院して一週間後、長男が喘息で入院することになり、つきそったのですが、昼夜問わず苦しそうにする長男の背中をさすったりと、産後2週間目でも、動きまわらなければならず、それでも疲れることなく、長男の看病に専念することができたのも、貴院でゆっくり休めたおかげだと思っています。

長男を出産した産院もそうですが、母親は絶え間ない授乳と泣き声に休む間も与えられず、夜も、その繰り返しで、産後の体を引きずって世話をすることを強いられます。それが母子のきずなにつながるからという理由でしょうが、私はそう思いません。貴院のように退院後の生活に目を向けた余裕あるリラックスした入院生活にこそ、子を思う気持ちが持てると思います。

貴院のように、母親の心中を察してくれる暖かい産院が増えればと願います。

現在1才を迎えた長女も伝い歩きしては私たちを喜ばせてくれます。かわいくて、かわいくて仕方がない宝物です。3人目も是非貴院にお世話になるつもりです。今でも、授乳の事でストレスに感じそうになったときに、スタッフの方が言ってくれた「母乳にこだわることはないですよ。御自分のペースで、やってかれたらOKです」という言葉を憶えています。すごく心を軽くなりました。

ミルクを上げようとする私に「母乳を上げて下さい!!努力してください!!」ときつく怒った方もいらっしゃいましたが、それを知った別の看護婦さんが、落ち込んでいる私に「気にしない気にしない。」と言ってくれた時も、思わず温かくて泣いてしまいました。

本当にやさしい方ばかりで、感謝の念でいっぱいです。

是非、そのままの貴院で今後も続けていかれるようお願いします。いつか、お礼を言いたくて、筆を執りました。

貴院の益々のご発展を心よりお祈り致しております。

拝啓 秋も一段と深まりましたが牛島先生はじめ、うしじまクリニックの職員の皆様、ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、私****の妊娠・出産の際は大変御世話になりありがとうございました。

妊娠後期からではありましたが、元気にマタニティライフを送れましたこと、安産できましたのも牛島先生をはじめ看護婦さん、職員の皆様のお陰と心より感謝申し上げます。

又、育児指導、おいしい食事、素敵なプレゼントを頂き、元気の出るお産入院ができましたことは良い思い出です。六月八日、うしじまクリニックにて産声をあげた、とりあげていただいた二男**(***)ですが、先日四ヶ月健診を終えました。

体重は8000gを超え、身長も標準以上と順調に健やかに成長しております。もう寝返りやハイハイも始めており、二人目ながら母子共にいろんな刺激を受ける毎日です。

この子には牛島先生をはじめ、多くの方々に守られた命を大切にそして優しい心を持った子に育ってほしいと願っております。